So-net無料ブログ作成

イエルバブエナとペストル [ガーデニング]


暖かくなってバ・ブエナが復活してきた。


image-20180324181513.png


暖かくなって庭仕事も捗る季節ですが、外での作業も捗る季節です。

家の中では作業できない工具がウッドターニング。

ロクロですので部屋中が木くずだらけになってしまいます。

かといって、冬の寒い中庭で作業をするのも辛くて…。


まだモヒート呑むには早いがペストルを作ってみました。

今までは擂り粉木でワシワシと潰してたのですが、

100円ショップで間に合わせで買った物なのでどうもかっこ悪い。

(下のすりこ木、不格好ですね~)


image-20180324181454.png


さっそく庭にミニウッドレースを出して。

一本削るだけだから作業台は省略、ジベタリアンスタイルでチャーっと削りました。


image-20180324181549.png


まぁ大体の形を頭で想像して特に寸法は決めずに削ります。

削るのはすぐできるのですが、木肌処理の方が時間かかります。

液体に浸けるものなので、230番くらいの紙やすりをかけたあと、

濡れ雑巾で木肌を濡らし、出てきたケバを更に紙やすりをかける。

途中で紐通す穴をあけて紙やすりの番手を大きくして5回ほど繰り返します。

まあ、ぐるぐる回っている棒に紙やすり当てているだけなんで、力はいらないんですが。


さらにいらない木片をあてて擦ってあげると表面がつるつるになります。


まだまだ作業はあって、今回はアマニ油で処理します。

油を塗って木片を押し当てて熱と圧力で染み込ませながらつやを出す。

これも3回位繰り返して、ロクロから切り離します。

すると、頭の部分と底は仕上げがされていないので、そこは手作業で紙やすり掛けです。


単純な棒ですが、ここまでで削り10分、仕上げ50分と意外と手間がかかっています。

で、できたのがこれ。


image-20180324181531.png 


まだ日本酒が恋しい季節なので、あと4か月は出番もないのですが、

久しぶりにロクロを回してみたかったというだけでした。

あ、バ・ブエナも切り戻ししなきゃ。


では。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。